便利なタブレットposレジ|革新的なレジシステム!タブレットを活用したposレジ

便利なタブレットposレジ

店内

従来のレジ

レジと言えば、スーパーなどでよく見かける大きくて重そうなボックス型のレジをイメージする方も多いことでしょう。しかし、タブレット端末を利用してレジの変わりにしている店舗があるのを知っていましたか?最近では、このタブレットposレジを導入している店舗も増えてきて、徐々に認知度が高くなっています。

タブレットposレジは使いやすい

タブレットposレジはタブレット端末を利用したレジシステムですから、普段からスマホやタブレットを活用している若年層には使い勝手がかなりいいです。そのため、最近ではメインスタッフが若年層である飲食店で導入されるケースが多いのです。

複数展開している店舗におすすめ

タブレットposレジがおすすめできるのは、全国各地で複数のチェーン店を持っている企業でしょう。複数店舗の情報を有効活用することで在庫管理をきちんと行うこともできますし、販売戦略にも活かすことができるのです。

タブレットposレジの便利な機能

no.1

顧客情報管理

当然のこと、顧客情報が管理できるということは企業にとってかなり重要です。そのため、タブレットの顧客情報管理機能が重宝されているのです。タブレットposレジが管理できる顧客情報には、お客様の来店歴、注文いただいた商品やサービスの利用料金などが挙げられます。

no.2

売上集計の自動化

なんと、タブレットposレジでは売上集計を自動で行ってくれます。そのため、今まで売上集計を人の手でやっていた店舗もタブレットposレジを検討してもいいのでは?売上集計の自動化により、業者を最適化するするだけでなく人件費を減らすことも可能です。

no.3

勤怠管理

タブレットposレジでは、勤怠管理も行うことがでで、スタッフの出勤、退勤の記録から時給や人件費を管理することが可能です。そのため、繫忙期などの人件費管理もタブレット一つで簡単に行うことができるのです。

各種ポイントとの提携

タブレットposレジは様々な企業のポイントと提携しています。そのため、今までのレジシステムのように、ただの会計システムとして使うのではなく、ポイントを活用して営業面や管理面でも活かすことができるのです。